英国ハリスツイード×Thermoreの冬仕様!ASPESIのMINIFIELD M-65。

皆様こんにちは、NAKAGAWA1948尼崎店です。ラグビーワールドカップ2015エディージャパンの集大成へ!新たな歴史に挑戦し、アメリカ戦に絶対勝利していただきたいものです。



ASPESI | アスペジ MINIFIELD ハリスツイード M65

今回ご紹介する商品は「ASPESI / アスペジ」から定番モデルMINIFIELDの秋冬ウールのM-65です。「Harris Tweed」の英国生地を使用しています。ハリスツイードは18世紀ごろ、スコットランドの北西部のハリス&ルイス島で誕生し、その製法は島で取れた羊毛を手紡ぎした糸を用い、手織り織り機で織りあげるという、剛健さと、加工を一切施さない素朴な質感が大きな魅力です。100年前から使われているハリスツイードの品質保証を意味するラベルはあまりにも有名で、中央のオーブ&クロスマークは「ハリスツイード協会」設立者の家紋をアレンジしたもので、ラベル右下には生地の生産者が判別できるシリアルナンバーが記されています。

カントリーブリティッシュな雰囲気のハリスツイード、ナイロン素材のシリーズとはまた違った落ち着きがある大人の為のM-65です。衿立ちを良くするフード入りのスタンドカラー、ウエストの絞りを調節できるドローコードに風を防ぐスナップボタンとジップのダブルクロージャーと本格ミリタリーディティールを備えています。

中綿にはダウンの1.8倍の暖かさを誇るThermore(サーモア)を使用しています。サーモアとはイタリアのThermore社が開発したポリエステルを加工した人工ハイテクダウンです。独自の技術の結集により、暖かさを逃さない構造になっています。その軽さと天然ダウンを使わないという概念と動物愛護の視点からイタリアはもとより、ヨーロッパではダウンに代わる新素材として注目されていて、同じ厚みのダウン素材より1.8倍の暖かさを作り出す高機能な中綿素材です。薄くて軽量、しかも高い保温性を保つことができ、また外気温に合わせて調整を行うハイテクダウン素材です。

今回は、ブリティッシュのイメージでコーディネートして着てみました。デニム、カーゴ、コーデュロイなど、どんな着こなしにも対応できます。ジャケット感覚でウールやカシミヤのタイなどをしめていただいてもいいと思います。皆様いかがでしょうか?


¥115,000 + TAX(Sサイズのみ)


他にもいろんなコート、ブルゾンを多数ご用意しております。ご興味のある方は是非ご来店していただき、ご試着してみてください。秋冬物商品も順次、ご紹介させていただきますのでブログのチェックも忘れずによろしくお願い致します。ご来店、お問い合わせ、コーディネート等の相談などもお気軽にどうぞ。皆様のご来店、心よりお待ち致しております。


それでは素敵な週末をお過ごしくださいませ。また次回、アッリヴェデルラ~♪