優れた防寒性を可能にするその毛玉がポイント。REVIVAL(リバイバル)のカセンティーノ生地ダブルチェスターコート。

皆様こんにちは、NAKAGAWA1948尼崎店です。ラグビーワールドカップ2015は、オールブラックスが史上初のW杯連覇し、3回目の優勝を遂げて幕がおりました。4年後日本で開催されます。今度こそベスト8目指して頑張っていただきたいものです。ちなみに、IRB世界ランキングでは現在10位です。



REVIVAL(リバイバル) カセンティーノ ダブルチェスターコート

今回ご紹介する商品は「PINO LERARIO REVIVAL(ピーノ・レラリオ リバイバル)」のダブルチェスターコートです。最近、チェスターコートを中心としたいわゆるテーラードコートの着こなしと言えば、ジャケットやスーツに合わせるのが基本でしたが、ニットやスウェットシャツ、スウェットパーカーなどカジュアル・スポーティーなアイテムを組み合わせるスタイルが世界共通で増加中です。ドレッシーテイストとカジュアル・スポーツテイストのミックス傾向がテーラードコートの世界に波及しています。

生地はもちろんカセンティーノのナッピングウールです。ただの毛玉だらけの生地ですが、ただの毛玉ではありません。カセンティーノというイタリアのトスカーナ地方で古くから織られている伝統的な織物です。ナッピングウールと呼ばれる独特の毛玉が特徴で、もともとハンターや羊飼いの人々が木の枝などにひっかけたときにキズが目立たないように、最初から生地の毛足をカールさせて仕上げたことに由来しています。このカセンティーノナッピングウールは、元々はアウトドアユースとしての要素が強い生地でしたが、貴族階級の人たちにも好まれた素材で、今でもトスカーナ地方では定番的な生地です。

毛玉加工で織物の目を詰めており、防寒、防汚、防水性に優れています。大きなピークドラペルがクラシックで高級感漂うレザーのくるみ釦がとってもエレガントです。シルエットは全体的にリバイバルらしいタイトなフィッティングでモダンな感じです。また、副資材を極力省いていますので、着ていてもすごく軽やかな着心地です。

品のある人気のキャメル色がより一層ラグジュアリーな雰囲気です。前回同様、オフスタイルでコーディネートして着てみました。レザーくるみ釦からアンティーク調のメタルボタンなんかにかえていただくとより一層今っぽい感じになると思います。シングルチェスターをお持ちの方は、次のチェスターはダブルはいかがでしょう?生地感などに差をつけてみてはどうでしょう。起毛感のある「ブークレ」や毛足をカールさせた「カセンティーノ」なんかも今年っぽさを出すなら特に良いと思います。皆様いかがでしょうか?ご参考になったでしょうか?是非、ご検討なさってください。

¥89,000 + TAX → ¥48,000 + TAX

サイズ:48(ラスト1点)

→コーディネート詳細はこちら


ご興味のある方は是非ご来店していただき、ご試着してみてください。秋冬物、お買い得商品も順次ご紹介させていただきますので、ブログのチェックも忘れずよろしくお願いします。ご来店、お問い合わせ、コーディネート等の相談などもお気軽にどうぞ。皆様のご来店、心よりお待ち致しております。


それでは、本日はこの辺で、また次回。アッリヴェデルラ~♪