コンセプトは“Love Graffiti.” MAISON KITSUNÉよりKITSUNÉ TEE× Mr. A コラボスウェット。

2016年2月16日(火)~2月18日(木)は冬季休業です


皆様こんにちは、NAKAGAWA1948尼崎店です。今日、明日と気温が20度近くまで上がりそうです。ただ来週の月曜日になると急激に下がり、また真冬並みの天気に。体調管理には十分気をつけて下さい。

それでは今回ご紹介する商品は、大好評アウトレットセールの中から、MAISON KITSUNÉのTシャツラインとしてスタートしたKITSUNÉ TEEより、アンドレコラボプリントトレーナーです。キツネティーのプリントトレーナー、ミスターA(Mr.A)の生みの親としても知られるフランスのグラフィティアーティスト、アンドレ・サレヴァ(Andre Saraiva)とのコラボレーショントレーナーです。

アンドレ・サレヴァはフランスのグラフィティアーティストで、幼少期からパリですごし、1985年からグラフィティアートを開始し、90年代後半には「ミスターA」という、目が×と○で長い手足に大きな笑顔を浮かべるキャラクターをパリの街中に描き有名になりました。また、ファッション界でも幅広いネットワークを持ち、マーク・ジェイコブスやステファノ・ピラーティとも親交が深いことで知られています。

余談になりますが、スウェットもトレーナーも同じ物なんです。トレーナーは日本だけで通じるファッション用語です。ちなみにスウェットは英語で[sweat]と表記します。そして、セーターは[sweater]。どちらも[sweat=汗]が語源。スウェットは、本来は衣類の名前ではなく、吸汗性に優れた綿ジャージニットの生地を指しました。sweat[汗]を吸うからスウェットなんですね。セーターは[sweat=汗]をかくほど温かいから[sweater→汗をかかせる物]というふうに名前が付いています。どちらも語源が汗かと思うと、ちょっと嫌な感じがしますね。

余談はさておき、ミスターAが前面にプリントされたインパクトのあるトレーナーで、現代アートとファッションが楽しめるアイテムです。グレー地に前ガゼット(Vガゼットは本来、汗止めと伸縮補強のために衿の下につけられたV字型のパーツ)がついていて、その下のあたりに「ミスターA」がピンク色でプリントされています。その下にメゾン キツネ・TOKYOとプリントされていて、かなりインパクトがあり、可愛いです。インナーにはピンクのシャツを着てみました。全体をグレー、ネイビー、ピンクと3色でおさえることで、こなれた雰囲気になり、すごくオシャレ感がでます。シーズン通して着ていただけるアイテムだと思います。なんと今なら約45%OFFで御購入していただけます。


¥18,000 + TAX → ¥9,800 + TAX

size:S, M


いかがでしょうか?お気になられたらぜひお早めにどうぞ!ご興味のある方は是非ご来店していただき、ご試着してみてください。ブログのチェックも忘れずによろしくお願い致します。ご来店、お問い合わせ、コーディネート等の相談もお気軽にどうぞ。皆様のご来店、心よりお待ち致しております。

それでは素敵な週末をお過ごしくださいませ。本日はこの辺で、また次回。アッリヴェデルラ~♪